闇金業者が多い都道府県はどこ?闇金被害が多い県はここ|30代主婦の思ったことブログ

渋谷のスクランブル交差点
前に闇金業者のことが気になったので、闇金業者の手口とか実態とかいろいろ調べていたんですけど、ふと思ったのは、実際に闇金の被害があるのはどこの県が多いのか気になりました。

 

 

私は行ってみれば地方に住んでいるので、そんなに闇金の被害はないのかな~って思っているんですけど、どうなんでしょうか?

 

 

やっぱり都市が被害が多い

いろいろ調べたんですけど、これという決定的な闇金被害についての情報は見つけられませんでした。

 

 

でも、テレビやいろいろなサイトを見てみると人が多い東京、大阪、京都、福岡といった都市?主要都市といったところが闇金被害が多そうです。

 

 

テレビでもそうですよね。
東京や大阪が多いですよね。

 

 

やっぱり人が多く集まるところはいろいろな人もいれば、いい人もいれば、悪い人もいるんですね。

 

 

今の闇金業者って実際に会うことはないみたいなので、人が多い所ならどこでもいいと思うんですけど、たぶん、新宿とか歌舞伎町とかに闇金業者が多いんでしょうか!?

 

 

大阪だと、道頓堀とかですかね?
(すいません。大阪の地名がよくわからないんです;;)

 

 

地方だからって安心できない!

闇金を調べてみて思ったのは、闇金業者は首都圏に多いといっても安心できないのが闇金です。

 

 

いってみれば電話が通じていればたとえ闇金業者が東京にいてもどこでもいいんですからね。

 

 

地方に住んでいるから闇金被害を受ける心配はない!と思えないんです。

 

 

そう思うと、私の住んでいるところだと闇金のことを聞かない、ニュースにならないと思うのは、闇金被害にあっていても誰にも相談していないからかもしれないです。

 

 

そうですよね。
借金とか、お金の問題っで誰かにいいずらいですよね。

 

闇金被害は首都圏が多い。でも、地方も安心できない

結論は闇金被害は首都圏が多い。
でも、地方でも安心できないということです。

 

 

電話が通じる、電話を持っている人はみんな闇金業者のターゲットということかもしれません。

 

 

こうおもうと、闇金被害が多い所だと解決してくれる弁護士も多くいて解決するノウハウも多いので安心ですが、地方で闇金被害にあうと相談できる人はいなくて、解決ノウハウを持っている弁護士も少ないかもしれないですね。

 

お金を借りる時は気を付けないと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です